ピーチローズは効果がありません、と言う人の特徴

ピーチローズはアットコスメの口コミ件数でも1000以上となっているぐらいにおしりをケアするジェルとしてはとても認知度が高い美じりケア化粧品ですが、口コミ件数が多いとやはり自分には効果がなかったという声もそれなりにでてきます。

では、このピーチローズを使ってみたけれど、効果がなかったという人の特徴としてはどんな事があるのでしょうか?

まず挙げられるのは、肌のターンオーバーの周期まだ完了していない人たちだと思います。

ニキビやシミなどは肌のターンオーバーが最低でも2,3回ぐらいは必要になってきますが、それが1回だけだとニキビもシミも治りづらいもの、というかむしろ多少は改善されたとしても、満足のいくほどの変化は得られないと思います。

そして、次に普段の生活ですね。

 

肌は寝ている間に、1日に受けたダメージを回復してくれる成長ホルモンによってケアされています。

この成長ホルモンの分泌が乱れていたり、少なかったりするとダメージを受けた肌はもと通りになりにくくなります。

特に睡眠の質や時間は要注意です。質が低かったり、時間が短かったりすると成長ホルモンの分泌はどうしても乱れたり、少なかったりしてしまいます。

栄養面も大事ですが、この睡眠については、ピーチローズを使っている人は問題を抱えている人が多いと思いますので、気をつけて欲しいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です